July 21, 2012

コンクール2週間前

 中学校の吹奏楽コンクール中部大会まで,ちょうど2週間となった。
 今日の合奏は惨憺たるもの。「一音入魂」という言葉は,「吹奏楽の旅」で吹奏楽部が表舞台に出るようになってからは,すっかり手垢がついてしまったような言葉だけれど,今のI中吹奏楽部に一番必要なのはこの言葉なのかもしれない。
 けっして可能性のないバンドではない。時として,いい音を出す時もあるのだ。
 要は,精神的な問題か。

 「一生懸命」……。本来は「一所懸命」なのだそうだ。たった一つの土地に命を懸ける,日本人ならではの感覚か。
 「巨人の星」や「明日のジョー」がすっかり昔話になってしまって以来,「一所懸命」も「いつもより少しだけ頑張る」程度の意味になってしまった。

 あと2週間。座禅でも組むか。……,冗談だけど。
 2週間前になってから,こんな精神面についてあれこれ考え出すこと自体が,そもそも甘いのだな。これは半年前にやっておくべきことだったのだ。

Posted by mogura at 12:30 P | from category: 部活動 | TrackBacks
Comments

和香菜:

お久しぶりです!!

R中のWです、
私達もコンクールに出るので
お互いがんばりましょう!!!!

緊張ですが、楽しみですね!
(July 23, 2012 10:17 P)

mogura:

久しぶりですね。
今年は,同じステージで競い合うことになりますね。
R中の演奏が聴けないのが残念です。
会えるのを楽しみにしています。
(July 24, 2012 02:58 P)

和香菜:

はい、みんな
楽しみにしてると思います!

金賞とれるように
明日からの部活も頑張ります\(^o^)/
(July 24, 2012 05:55 P)
:

:

Trackbacks