February 02, 2016

帯状疱疹ですよ

1週間ほど前からだったろうか、胸の中央あたりに鈍い痛みを感じるようになった。
狭心症とか?と思ったけれど、痛みが局所的だし、表面に近い感じがする。肋骨の表面という感じか。

そのうち、背中にも似た痛みを感じるようになった。
手を後ろに回して痛いところを触ってみたら、何か「プツン」とできているのが触れた。
虫に刺されたとことが化膿したんだろうかと思った。でも、こんなところ、虫に刺された覚えはないのだけど。
次の日、背中の痛いところをまた探ってみると、何と「プツン」が8個ぐらいに増えていた。しかも、それがほぼ一列に並んでいる。

これって、あの「帯状疱疹」ってやつか?胸の方の痛いのも同じなんだろうか。

昨日見たら、胸の方の痛いところにも、赤く蚊に食われたような跡が2つできていた。

そこで、今日、いつもアトピーで診ていただきている医者に行ってきた。
「背中に何かできちゃったんですけど」
と言って服を脱いで背中を見せると、
「あ〜、これは帯状疱疹ですよ」
と先生がおっしゃった。
そして、私の胸を見て、
「やっぱり、こっちにも出てますね」

帯状疱疹て、体の前後に同時に出るものなのか?

私の場合、もうピークは過ぎて治り始めているのだそうで、一応飲み薬をもらってきた。

でも、帯状疱疹というのは、体の抵抗力、免疫力が落ちている時に、水痘のウィルスが顔を出してなる病気のはず。

ということは、私は今、抵抗力が落ちているのか。

それは、大変にまずい。
学校では今、インフルエンザが増えつつある。1年生は2学級が学級閉鎖になっている。
帯状疱疹になるような状態では、インフルエンザウイルスに負けてしまうかもしれないではないか。
「青汁とヤクルト400を毎日飲んでいるから大丈夫です」
なんて強がっている場合ではないのだ。

最近、仕事が忙しくて睡眠時間が激減している。
反省しよう。
睡眠時間を削って仕事をして健康を害するなんて、プロとして恥ずかしすぎる。
ということで、今夜はもう遅いから、明日から早寝をすることにしよう。


【個人的メッセージ】
僕のブログを読んて、「先生は最近体調が優れないみたいだ」と心配してくれているSへ。
全然、そんなことないからね。
病気ネタをブログに書けるってことは、普段は思いっきり元気だということです。
心配しないで。


Posted by mogura at 11:59 P | from category: Main | TrackBacks
Comments
No comments yet
:

:

Trackbacks